dearxoxo in USA

カテゴリ:-(ねこ)紹介( 3 )

紹介-カーラ

c0121264_1217042.jpg


手前にいる子がカーラ、です。
この子は去年の夏の終わり頃、、私が住んでいるアパートの前にママネコ+子猫たち4匹で現れました。。後から分かりましたが、このママネコは実は同じアパートの女性がエサをずっと、かれこれ3年程あげていたそうで、じゃあネコオッケーのアパートなのに、どうして自分のネコにしなかったか、というと、彼女自身2匹ネコを既に飼っていて、それが血統書付きのネコちゃんで、その子達を引き取る時の条件で、予防接種をしない(ナゼだったか、、忘れてしまいましたが、、)というのがあり、飼い猫を増やすことはできず、、。
3年ほどずっと見てきたけど、そのママネコは一度も妊娠しなかったので、この子はもう産まない、と思っていたそうです。それがある日産んじゃったのだ。。でも、完全なノラちゃんなので、どこかでこっそり産み、もう立派な子猫になった頃、アパートの周りにみーんなで現れ始めました。でも、昼間はどこかに隠れてしまっているようで、夜になるとチョロチョロと姿を見せるようになりました。が、人影を見かけると、アッちゅー間に逃げてしまう。。夜、オットが帰って来る時間頃だと、見かける程度でした。そして、ある日のある夜、アパートの前にママネコと4匹の子猫、揃っている姿を見かけたのです。。コレも後から分かりましたが、アパートの人、何人もカリカリやネコ缶を茂みに隠しておいてあげてる人がいたんです。でも、は動物が苦手な人ももちろんたくさんいるわけで。。ネコが大キライな人だって、きっとたくさんいるでしょう。。共存を私は望んでいるんだけど。。けど、このままではそんな、どうしても嫌いな人たちのターゲットになってしまうのでは、、と、私の頭ん中はネガティブシンキングのエンドレス状態、もう、かなしー妄想のメリーゴーランドです。困った私は、ネコ友達のYちゃんに速攻相談。彼女は私から見るとネコの神様みたいな人。フォスターなどをしているので、アメリカではこういう時、どうすれば、、ということなどを聞きに行きました。そのYちゃんのおかげで、全にゃんこ無事レスキュー&避妊・去勢ができ、おそらくコレがパパネコだろう、、と思われる雄ネコ2匹の去勢までしました。そのレスキューにすごく貢献してくれたのが、Yちゃんはもちろん、あの、ママネコに3年間エサをあげていた女性でした。彼女はそのレスキューの際、関係者からけっこう絞られて、、考えの甘さや、ネコをただ可愛い可愛い、というだけの態度など、いい大人がいい大人に叱られたり。。で、その女性はどうしたかというと、一生懸命勉強し、態度を改め、、そして、一番すごい!と思ったのは、彼女は実はケガが原因で、左足の膝が手術不可能な状態で車いすの生活を余儀なくされていました。歩行器を頼りに立ち上がって、数メートルは進むことは出来ても、歩けない、、。一日中部屋に閉じこもって。。そんな状態だったのに、ネコの一件以来、昼夜問わずかけずり回ってくれ、、そして、なんと、杖一本で歩けるまでに回復したんです。ケガ以来2年以上運転していなかった車も「運転してみよう」とトライ出来るほど、キモチも回復してくれました。今では、膝の手術こそまだ出来ていないけれど、日常生活は普通にこなせるまで元気になってくれました。
このママネコ+子猫たちのおかげです。
この子達は私の住んでいるアパートの家庭、うちを含め3家庭と、ネコ友達のYちゃんちにめでたく引き取られてゆきました。みんなすぐに人に慣れてくれました。ただ、一匹はどうしても部屋飼いに慣れず、窓から網戸を突き破り脱走。。でもあの女性がいつも気にかけながら様子を見ています。ちなみに、上の写真、カーラの後ろに写っているのが、Yちゃんちに行ったシャスタ、です。初めは私のうちで一緒に慣らしていました。その時に撮った写真です。
シャスタはマイクロチップも既に入っていて、来年Yちゃんたちの帰国の時はもちろん一緒。Yちゃんちにも、くーにゃんとハナという2匹のにゃんこが既にいましたが、仲良く3匹で暮らしています。

c0121264_14254112.jpg

さて、うちのカーラちゃんは、人になれるのにどうやら一番時間の掛かる子のようで、ひめとゆめも初めてやって来た頃は「シャー!シャー!」とゆっておりましたが、しばらくすると慣れ、今では仲良くやってくれています。ちなみに、人間は。。私には随分大丈夫ですが、オットと息子にはまだまだ。。人が早足で近づくと、サササッ、と逃げてしまします。でもね、朝はご飯をねだりにベッドの周りをウロウロして、かわゆく鳴くのだ。。あ〜、かわい〜。
c0121264_14265968.jpg

[PR]
by dear-xoxo | 2007-05-21 12:58 | -(ねこ)紹介 | Comments(2)

紹介-ゆめ

息子にこわごわ抱っこされる生後1ヶ月ほどのゆめ
c0121264_1036022.jpg
うちにやってきたばかりの頃は、折れそうなほど細くて、、ミルクもそーんなに飲む子ではなく。。育ってくれるかな、と心配しましたが、今ではホレ、この通り。。

デデーーーン、とたっぷりの「エプロン」が今日もまったり、引力に従順に横たわり。。
c0121264_10381370.jpg
この子はあるWebサイトで里親を募集されていた子でした。車で1時間ほどかけた所までもらいに行きました。ひめとどんな相性か、、と心配しましたが、動物の本能でしょうかねえ、まだ赤ちゃんのゆめに対して攻撃するはずもなく、まあ、かといって母親代わりに、というほどベッタリでもなかったですが、仲良く同居が始まりました。
ひめと決定的に違ったのが、この子は鳴かない!ぜんっぜん鳴かない!
気が向くとたまーに鳴いてくれるんだけど、その声は、サザエさんに出てくるタマにそっくりの鳴き声です。で、かつお節に興味がない。。私は子供の頃からいろーんなネコに出会ったけど、かつお節を見てもしらーん顔するネコは、ゆめが初めてです。。

c0121264_10402275.jpgZzzzzzz....
[PR]
by dear-xoxo | 2007-05-18 10:42 | -(ねこ)紹介 | Comments(0)

紹介-ひめ

今日もまったり。。
c0121264_2375795.jpg


ひめは道ばたに捨てられていた子でした。
目もあいたばっかりくらい、、だったかな、たぶん生まれて2週間経っていなかったと思います。
とにかく鳴き声が大きくて、壊れた目覚まし時計状態、、でした。(今もよく鳴くうるさい子。。)
一番大変だったのは、ミルクを飲ませること。
ママのおっぱいから無理矢理離されてしまったからね、、ひめにしたって、どうやってミルクを飲んでいいのか、分からなかっただろうなあ。
ペットショップに売っているスポイトやら猫用ほ乳瓶やらは、ぜーんぶダメでした。。
困り果て、、理系のオットの職場にあった、注射器(もちろん針ナシ)でやってみたところ、大成功。で、猫用の粉ミルクを買い込んで(赤ちゃんの時の栄養は、健康に大きく育つのに絶対必要だと思ったし。。高かったけど)せっせと飲ませていたなあ。
次に大変だったのが、おしっことうんち。
ホントなら母ネコが舐めて刺激して、そうやって子猫は覚えてゆくんだけど
ひめの場合はそのママがいないわけで。。というわけで、湿らせたガーゼをちょんちょんして、刺激して、おしっこはすぐに出してくれたんだけど、うんちをなかなかしてくれなくて、コレも困り果て。。実家の母(この人私に輪をかけて、ネコ命。。)に電話して「フン詰まりで死んじゃうよお。。」と相談したところ、大爆笑され、、「そのうち溜まったら出る」という言葉を信じ、ちょんちょんしていました。。当然ですが、そのうちうんちも覚えてくれました。
そんな赤ちゃん時代のひめなのでしたあ。。
c0121264_2575464.jpg

そんなひめちゃんも、人間の年齢で言うと、還暦になりました。。
[PR]
by dear-xoxo | 2007-05-16 03:00 | -(ねこ)紹介 | Comments(4)



dearxoxo.net 引越し先です。オットと猫と共に1999年春に渡米。

by dear-xoxo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
(=^・・^=)
ひめ♀
(2009年1月22日/13歳で永眠)
日本から一緒にやって来た、うちの長女。目も開いてないくらい小さな頃に、道端で発見。。ペット禁止のアパートでしたが、優しい大家さんは見て見ぬふりして最後まで見逃してくれました^^; もちろん、出てけと言われたらひめ連れて、他のアパートに移る覚悟を持って、飼い始めました。

ゆめ♀
(2004年生まれ/11歳)
ロングビーチで保護され貰い手募集の記事→→ウチにやって来ました。 
ダイエットに挑戦したものの。。ぜんっぜん効果なしなっしー…
抱っこすると、脂肪が「にょ〜〜ん」とスライムのように流れる感じ…
なので、スライムゆめ、と名前が変わりつつある。。

カーラ♀
(2006年生まれ/8歳)
現在住んでいるアパートに住み着いていたママ猫が突然5匹の子猫を出産。。うち、1匹がカーラ。2匹はうちのアパートのマネージャー宅に、1匹は私の友人が貰い受け、その子は彼らと一緒に日本へ帰国。ママ猫も、アパートの住人のひとりが飼い始めその後引っ越し。。残る子猫も猫好きの人に引き取られ、みんな幸せになってマス^^

めい♂
(2013年生まれ/1歳)
7月生まれの夏オトコ。
パサデナにある保護施設から、生後3ヶ月の時にやってきました。
うちに来てすぐ、ひどい風邪をひき、生死の境をさまよいましたが、元気に復活^^v 今や、うちの中で一番デカイにゃん、に成長w


猫アイコン

Flag Counter

Locations of visitors to this page
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
どーもどーも^^ 久しぶ..
by dear-xoxo at 01:19
すっかりご無沙汰でござい..
by もにか at 18:15
あ、そう言えば。。 今..
by dear-xoxo at 09:24
どもども^^ トニー賞..
by dear-xoxo at 09:21
メイ君、やっちゃったねー..
by daysofWLA at 06:34
お久しぶりですっ!お元気..
by dear-xoxo at 12:58
ごぶさたしてます。わたし..
by misssy at 11:30
-daysofWLAさん..
by dear-xoxo at 04:44
DVD届いてよかったです..
by daysofWLA at 09:25
>sanakopiさん、..
by dear-xoxo at 23:53
大変ご無沙汰しています。..
by sanakopi at 19:20
私もその、ドスの効いたあ..
by dear-xoxo at 14:44
お気に入りブログ
最新の記事
お引っ越し
at 2015-10-19 08:33
(>o<;))((;>o<)..
at 2015-10-09 09:14
独身には夢がある
at 2015-09-30 01:28
・・・( ̄  ̄;) 追記あり
at 2015-09-26 03:04
今日開幕 ( ̄▽ ̄)V
at 2015-09-19 01:30
16周年
at 2015-09-15 14:34
イメージってヾ(ーー )…
at 2015-09-03 03:40
Happy Birthday~!
at 2015-08-30 00:00
今日の出会い♪
at 2015-08-22 08:40
8・15
at 2015-08-15 14:54
not great, but..
at 2015-08-11 07:52
Love and Peace
at 2015-07-23 07:32
ゴリラえもん
at 2015-07-19 13:47
( ̄∇ ̄*)ゞ
at 2015-07-15 09:59
2015年折り返し
at 2015-06-29 04:55
( ・_・)
at 2015-06-13 09:59
トニー賞
at 2015-06-08 13:34
┐(´-`)┌
at 2015-05-30 07:59
8周年
at 2015-05-28 02:31
ジャカランダ
at 2015-04-19 06:20
記事ランキング
画像一覧