しがみつかない生き方。。

てな本を、日系書店で立ち読みしてきた。。(^▽^;)
アメリカで日本の書籍は高くてなかなか手が出ない。。
さて、この本、この書店の売り上げ第二位、なんだそうだ。
著者は香山リカさん。

へえ〜〜、と思いながらパラパラめくり
気になる項目をサラサラ〜〜と立ち読み...
なるほどなあ、、確かに、本のタイトルは言い得ているなあ、と。

で、、この本の中で気になった一部があった。
あるマラソンランナーが言った「夢をあきらめなかったから、今がある」
みたいな言葉に対する著者さんの考え方。
じゃあ、一生懸命頑張って夢が叶わなかった今の自分は何?
途中であきらめてしまったから叶わなかったのか。。
そうだ、、自分が悪かったのだ。。
と自分自身を責めることにつながりかねない。
みたいなくだり。。
(立ち読みなので(^▽^;)ちょっとおおざっぱ、なのだけれど。。)
確かにねー。。。
そういや若かりし頃、、色々やったけれど、
ぜーんぶその夢とやらは、叶わなかったっけなあ。

やりたい事とやれる事は違うということ。
小さくても、ささやかな日常、、
その中で「しあわせ」を感じる気持ちを見つけて、と書いてあった気がする。
(ある意味)途方もない夢をみて苦しい思いをしなくっても
全然大丈夫なんだよ、とも。

でも、、やっぱり私は、、夢は持たなくちゃ、って強く思う。
日常は日常。
同じ事の繰り返しで、ささやかにも程がある(笑)そんな日常。
けど、そんな中でも夢は、誰にもジャマされない夢は、
持っていた方がいいんじゃないかな、と思う。
たとえ思い描いたゴールとは違う世界にたどり着いたとしても
そこに向かう過程が貴重なんだ、、ってのは
キレイごと、かなあ。。
その過程で出会う人や出来事で、また違う夢を持てるのなら
やっぱり、「あきらめない事」は大事なんじゃないかなあ、って。

その夢が叶わなかったのなら、また違う夢を持つくらい
したたかに、しなやかに、生きる。
そうありたいものよのぉ、、と思う秋の午後。。

著者さんはきっと、夢なんか持つもんじゃあねえ、と言いたいのではなく
それにしがみついてがんじがらめになることの怖さ
執着しすぎる事で、身動きが取れなくなることの恐ろしさを、
この本で伝えたかったのかな、って感じるんだけれど、どうなんだろ。。

ゆるくいる自分.....時々執着してしまう自分.....
まあ、、生きてりゃ色々ある。029.gif

ところで、、

マイガール視聴率

相葉ちゃんインタビュー

こんな記事が立て続けにアップされている。
業界では世代交代って、、言われているんだね。
マイガールの相葉ちゃんは、とても良い表情をしています。(^^)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

Commented by もにか at 2009-10-23 10:22 x
この年になると、若い頃にやり残したことが多すぎるような気がして、自分の存在意義を疑問視してしまいます。いろんなことあきらめてきたなあ。
Commented by dear-xoxo at 2009-10-28 14:47
-もにかちゃん
ども〜^^
実家の母によく言われるのが「生きてるだけで丸もうけ」って言葉です。私の持病ってねー、特定疾患が2つも3つも重なっいるから、余計に、、だったと、おもうんだけどね。
生きてるだけで丸もうけって言い続け、私がヘタに希望を持って、木っ端微塵になって、傷つかないように、、手荒いガードをかけてくれていたんだろうな、と今は思います。
上手く言えないけれど、、もにかちゃんは必要とされているのだから、その存在自体、まず意味があるはず、って思うよ。私も、あきらめ続けた人生だなあー、、ってすごく思うけれど、案外、、あきらめた事もすべて、自分が今へ至るまでの大事な過程なのだとしたら、そんなに悪いものじゃないよね、って思うけれど、甘すぎるかな、アハハ。。
大丈夫大丈夫!
ところで、メッセージの返事が遅くなって、、というよりも、今さっき気がついたのよ。。最近例のiMovieにどっぷりはまり、自分のブログチェックがおそろかになっておった。。ホントにごめん!!!
by dear-xoxo | 2009-10-14 13:09 | 暮らし | Comments(2)