肩書き

大津のいじめのニュース
連日報道されていますが、、
読めば読む程、聞けば聞く程
気が滅入ってしまう内容で002.gif
自殺してしまった子の当時の年齢が
今の息子と同じということもあり、いたたまれず...
当初はこのニュース、一切スルーしていた。。

見出しを読むだけでも想像に容易く
あんまりにもヒドいからね。。
けど、そのうち結局目を通すようになってしまい、、

この大津市、市長さんは37歳の元弁護士の女性。
会見で泣く様子を見てガッカリし
てか、公の場でそういう立場の人間(当事者)が泣くってどうよ?
大阪市長の橋下さんみたく、むごい話です、、と
そういう気持ちから出る涙とは違うでしょ。。

皆の前で、どういうつもりか知らないが
泣ける女ってのは、昔からキライだった。
てか、涙くらい堪えてくれないものだろか。
泣かずにキリッと堂々としててくんないかな015.gif
....って、ただの願望。

むかーし、学校関係の事件で
責められた学校側、そこの校長が自殺してしまったということがあった。
父とそのニュースを見ており
私が「校長先生、可愛そうね」と言ったところ
「おとーさんは、そうは思わない」と言われ驚いた。

立場が偉くなれば、それ相応の責任というものが当然発生する。
その責任に耐える、応えることは義務なんだよ。
確かに、、自殺してしまった事は気の毒だけれども
肩書きってのは、飾り物じゃない。

という内容を、まだ子供だった私に説明してくれたのが
良いことを教えてくれたのだなあ、と今でも思う(笑)

肩書きに責任をすべて押し付けるのもどうかと思う場面も
逆も然りで存在するだろうが
今回のこの件は、周りの大人たちの対応、ニュースで見聞きする限り
作り話か?と思う程、見事にヒドい。
いじめの内容もいじめ、なんて言葉で片付けたくないほどだし。。
同じ歳の子を持つ親として、ゾッとする。
ホラー映画みたい。。いや、ホラーの方がまだマイルドか。。
で、加害者側はいじめではなく遊びの範囲内と言う。。
ここまでくると、言葉がない。
自殺してしまった子は、地獄だったろうな。。

加害者と言われる子らの保護者の中「肩書き」に
元PTA会長だったり、県警キャリアOBだったり、ってのがあるのだが
そういう事情もあったのでしょうかね015.gif
肩書きは武器にもなるし。
ただの推測だけど。

にしても、、いじめの内容もそうだしその後の対応すべて
気が滅入ってしまうニュース、、ですねえ。。
この期に及んで、教育委員会
いじめと自殺に関連はないとか言っちゃてるし。。
ふざけてギャグを、言ってるの?

昨年秋の出来事で
今頃になってナゼ?と、すごく感じるのだが...
教育委員会etc... 今更アテになんてならないだろうな。
出口はどこに、あるのだろう。。

で、落ちた気分を持ち上げるには
Arashi Live Tour Beautiful World のDVDを見たりね♪
潤くん見て、癒されよう♡







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ






Commented by ほー at 2012-07-12 00:54 x
自分を律するという日本人の美徳が消えつつある中、
自殺した少年の周りは、美徳を失った人間ばかりだったんだろうね。
頼れるはずの人間が、とことん頼れないという環境。
地獄だったろうね。
未成年だからどーのこーのって言ってるレベルじゃないわ。
周りの大人が解決できない時代なんだったら、
法整備するべきだと思うわ。 キレイごと言ってる場合じゃない。
Commented by dear-xoxo at 2012-07-12 05:12
-ほーさん
おはよ♪
次から次から新事実が、、じゃないけど
出てくるね、、しかも、どれも気が滅入るようなうんざりな内容。
法整備、期待したいけど、何年もかかるのかなとか
そこもまた信用できなかったり。。>< 。。
そもそも、去年の秋の出来事が今頃っていうのがねー

Commented by daysofWLA at 2012-07-13 03:46
とっくに一線を越えている加害少年たちの行動と、その状況を見ていながら「いじめはなかった」といいきれた教師の認識にも唖然です。周りの意見はどうあれ、「された本人が嫌がること=いじめ」、でいいんじゃないでしょうか。大人社会でのハラスメントと同じように。周りの判断じゃなくて、本人の申告制に。
子供でも携帯を持っている時代。子供自身が助けを求められる第3者があっても良いと思います。
法整備よりも早くできることは、学校や家庭でとことん子供達に教育することしかないでしょうね。それが通じる子供はハナから加わらないのかな。教えることが出来ない親だからそうなったのか。。。
教育委員会や学校が責任をとっても亡くなった子は戻ってきませんね。「本当に嫌なことからは逃げて良い」ことを許せる社会になったらいいですね。
Commented by dear-xoxo at 2012-07-14 04:13
-daysofWLAさん
子供自身が助けを求められる第3者機関があればって、ホントに思います。
話して分かる子は、そもそもここまでのことはやらないだろうし
今回の件だと、加害者の親が「うちの方こそ被害者だ」ってビラを
配ったとか。通常の神経構造じゃ、なさそうね。。
私も、逃げて欲しかったと、思います。。
立ち向かうばかりが良いわけじゃない。
命を守ることが最優先なのにね...
by dear-xoxo | 2012-07-11 04:35 | 暮らし | Comments(4)

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31