張替えほぼ終了(内容に訂正アリ)

大騒動で床を張り替え、、
ひと言で「張替え」と言っても、そりはそりは大変なコトにで…002.gif
でも、ようやくほぼ終わり、通常日常が戻りつつあります。
カーペットからフローリングへ変わったのですが
快適ですねー、フローリングの床は。
大変な思いをした甲斐があったちゅーモンです( ̄^ ̄)
いい機会だ、ということで
本棚もクローゼットも一旦空っぽにし
要らない物を捨てまくり(笑)
で、その途中ふと振り返れば、、

c0121264_13321519.jpg
すかさず空いた棚でひと休み。。


c0121264_14380295.jpg
このひとは、マブダチの息子のベッドにすかさず。。

あんた達ねえ。。( ̄  ̄;)

ところで、先日のニュースで、、
盲導犬が何者かからフォークのようなもので刺され
けれども、飼い主に危機がある場合を除き
彼らはじっと我慢をするよう、訓練されており、、
↑↑↑
内容の訂正です。


うかつでした。
ネットやテレビのニュースで見かけた
「じっと我慢するよう訓練」という言葉を鵜呑みにして
自分自身でよく調べもせず、
ブログとはいえ、書いてしまったこと。。
すみません。
我慢の訓練、ではなく
信頼関係に基づいている、という大切なことを理解もせず
ブログの文章として載せてしまいました。

盲導犬や介助犬、未だに公共の場など
店内に一緒に入ると
「なんでイヌなんかが入ってくるんだ!」
という事をいう人が、けっこういるそうで。。
お願いだから、知ってほしいと思う。
彼らは、人間のパートナーとして
命に寄り添っている存在なのだ、ということを。。

そして、私自身の思いとして、、
彼ら(犬)としての自由を、人が奪うとして
断固盲導犬反対、という方もおられるそうですが、、
私はちょっと違うんですね。。
んじゃあ、何なんだ、と詰め寄られても困ってしまいますが
(困るのかよっ?!)
命に寄り添っている存在なのだ、、としか
答えられませんが。。

そう言えば、、麻薬捜査犬も世界中で活躍していますねー。
介助犬、災害時に活躍してくれる犬達、そして盲導犬。
人にとても近いところで、命に寄り添ってくれている彼らを
私達人間と同じように、尊敬の念を持って、私は認めてあげたい、
そう思います。

さて、、
9月に入りましたね。
息子の新学年も無事にスタートし
スイミングも、これまで夏モードで時間など短縮されていたのだが
今月からは通常に戻り
これから年末までドドドーーっと走り抜ける感じ、、
でしょうか^^
で、3週間もしたら、なま嵐・なま潤に、会いにいくんだな、と♪







にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ



Commented by daysofWLA at 2014-09-02 06:18 x
完成おめでとうございます!
パンダsがユメちゃんと同じポーズで寝てますよ!
カーラちゃんも棚に上がって気持ち良さそう。
毛が長いと暑いんでしょうね。ふじ子もTV台で伸びてます。フローリングだと喜ぶんだろうなぁ。
あっという間に9月ですね。まだ暑さはあるけど、雲が秋らしくなってきましたよね。
Commented by dear-xoxo at 2014-09-04 01:18
完成まで、あと一歩ですっ!(笑) 細かいところが全部後回しで
でも、家族全員力尽き^^; とりあえず、一旦ここまで、な気分で
通常日常をスタートさせました。
フローリングは、いいです。クイックルワイパー(的なもの)が
大活躍デース^^v
9月に入って、、何だか気分は、もう秋モードです。
早いですねー、ほんと。
by dear-xoxo | 2014-09-01 14:01 | 暮らし | Comments(2)

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31