冬ドラマ2018・佳境です

1月~3月期のドラマが佳境に入ってまいりました。。お潤の99.9-刑事専門弁護士-、木村さんのBG-身辺警護人、それから石原さとみちゃんのアンナチュラル。この3つがホントに楽しみ。これらは原作がないオリジナルドラマ。原作を「脚色」するわけではない「脚本」です。どれもプロフェッショナルの職業にフォーカスしているから、下調べや準備がそりゃ大変だったろうなあと、特に感じます。

BG-身辺警護人-の井上由美子さんの脚本(構成)はいつも本当に見事だなー!と思う。。第5話の島崎と河野、あんなにとっ散らかった2人の気持ちを、最後見事にわざとらしさ一切なしでキレイに落とした技アリ回でした。

アンナチュラルのテンポの良さ、それからセリフ選びは脚本家さんの思いがすごくこもっているんじゃないかな、、、とジーンとくることしばしば><

99.9はSeason1に比べてずっとずっと良くて(私の印象^^;)要らない部分が削ぎ落とされているように感じます。お潤のキャラが、Season2の方がより好き。彼のライフワークにして欲しいな、このドラマ、と思います。お潤=キレイなお顔☆そんなイメージから全然離れているのに良さが生かされているから。マギーさん演じる藤野の台詞にあった「事実の解明に全力を注ぐ彼に対し尊敬の念を抱くようになり、自分の家族に何かあった時は彼に頼みたい」(ウィキペディアにも載ってたw)その言葉のお陰で、ただの変人だったり無茶ばかりするっていう印象だったSeason1から一転、感情移入をしたい主人公に変化したなあー、と(私の中で)。

これらドラマ3つ、絶対に続けて欲しいなと思いまーす^^v

c0121264_12305358.jpg


by dear-xoxo | 2018-03-06 23:03 | ドラマ

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31