1年生

5月16日 今日でちょーど術後1年。サバイバー1年生、ですかね。

手術は日本みたく前もって入院などせず、手術当日の早朝に指定された場所に行きまして。ちなみに午前5時集合でした(笑)なので起床は午前3時。自宅にて指定されたソープを使用してシャワーを浴び、清潔な衣服で来てねー、前日の夜から絶食(水もダメよ!もし飲んじゃったりしたら手術キャンセルになっちゃうわよ!と脅かされ…)などなど。で、入院は2泊。日本じゃ考えられない短さです(笑)ホントは1泊で出されるところ、あんまり痛くてウンウン唸っていたのでドクターからあと1泊様子を観ます、の指示が出たのでね。。

てなことあったなあ、、と思い出すちょーど1年。そうそう、X JAPANのYoshikiも同じ日に手術だったのよ(^_^;) 病院は違う(と思う)けれど、おそらくそんなに遠い場所じゃない病院だったろう、あー、おんなじ頃に全身麻酔なんだなあwと当日にふと考えておりました。

ところで、つい先日のニュースで乳がんの治療ガイドラインが一部改定されて(予防切除に関して)ニュースになってました。遺伝子異変の患者に対して、条件付きで健側の乳房の予防切除を「強く推奨」だそうです。私は遺伝子異変の有無は検査してないけれど、予防切除をしました(両全摘同時再建)。アメリカは予防切除が通常保険でカバーされるので。まあ、この医療保険ってのがすごーく厄介で、保険でカバーされるされないはいちいち契約している保険会社に尋ねないと何も分からない、、と。検査ひとつ、ドクター個人個人、加入している保険の更に加入しているプランでカバーされるかどうか、詳細は保険会社に聞かないことには分からない、ってねー。。おおよそのことは保険会社のWebサイト、自分のアカウントで確認可能ではあるけれども、細かいことはいちいち尋ねないと分からないっていう。。。カバーされないと法外な金額を請求されかねないので、いちいちドキドキです。。ただ、最近は病院側も患者が加入している保険プランでどうカバーされるのか前もって調べて事前に知らせてくれますが。

で、1年生になり、、こちらは、特に症状がなければ1年だからって特に検査もされず(症状あれば即検査だけどー)ドクターには3ヶ月おきだったり半年おきだったりに会いに行かねばなりませんが、MRIもCTもレントゲンもエコーも何もありません。。血液検査も3ヶ月−半年に1度です。。アメリカってそんなもんみたい。検査は、あったらあったでイヤなんだけどね。

お陰さまで1年生になりました。

☆☆☆

ブログはこの5月で12年目になりました。あらまあ。

c0121264_07493094.jpg
ボトルブラシの花。ホントにボトルブラシかと思うようなフォルム。
ベランダの真ん前にわっさーと咲いてます。


c0121264_07492933.jpg
この子はいつも平和です(=^・^=)










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村










Commented by sanakopi at 2018-05-18 11:44
一年生、おめでとう!
エキサイトも、読むのは読みやすいので、お帰りなさい、ありがとう。
潤くんが、一話に出てくれたおかげで、花晴れ楽しみに観ては、だんだん平野くんが気になってきましたw
Commented by dear-xoxo at 2018-05-19 15:26
sanakopiさん、ありがとうございます!結局エキサイトに出戻ってあれまあ、ですが、よろしくお願いしますー(^◇^;)
花晴れね。。やっぱ観ようかな、とsanakopiさんのコメント読んで思いました =(^.^)= 平野くん、名前の読みは「紫耀(しよう)」と思ってたら「しょう」だったと先日のVSで初めて知りやした。
by dear-xoxo | 2018-05-17 08:32 | 暮らし | Comments(2)