dearxoxo in USA

オットと猫と共に1999年春に渡米。

landing…

目覚ましかけずに寝坊が出来る日曜の朝。目が覚めて、枕元に置いてあるスマホを手にとって、メールとかテキストとか、日本から届いてるかもしれないもの、いつものようにチェックして、、、チェックし、、

「ん?」

筆無精な地元の友人からテキストが入っていた。めずらしいなあ、って思いながら読む文章、何かよく分かんない(^_^;) 今思えば、相当慌てて書いてくれたんだろうなあ。。

とりあえずヤフーニュース見てみようかなあってサイトに行って、飛び起きるんじゃなくてひっくり返る。。いや、寝てるからひっくり返れないけど、キモチはひっくり返った。。相葉さんと同じ。。

c0121264_11235836.jpg

いやいやいやいや、、、、、、嘘でしょ?

そんな目覚めから1日過ごして、今もまだココ↑

私の中ではまだ大混乱中でーす(;´д`)…

☆☆☆

こちらに住む友人からもらった言葉で、、穏やかなlandingだったね、って。

「landing」いい表現だなあーって。。

色んな所に連れてってもらった。色んな景色を見せてもらった。でも、この旅の飛行は来年の12月31日でlanding…
そうだよね、ずっと飛び続けることは出来ない。そんなことしてたら飛行機はいつか墜落してしまう。

次の飛行のチケットがオープンになるその日まで、待つしかない。Departureになる時は来るのかな。。

けど、そんな希望は、残してくれてありがとう。

c0121264_11235932.jpg


☆☆☆

国内じゃきっと、普通の生活は無理だろうから、海外、どこがいいかな。
アートならやっぱ、フランスかなあ。
知らない世界が海の向こうにはいっぱいあるはず。
そこでどうか、思い切り羽根を伸ばしてほしいな。

c0121264_11235796.jpg

…って冷静に書いてるけど、実はまだ大混乱…







更新を通知する




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村










Commented by sanakopi at 2019-01-28 14:14
私も混乱しつつ、朝からずーっと、
大野くんのソロが頭の中で
いつもすぐそばにある。。。って鳴ってます。
失うことに少し慣れた私なので、潤くんの舞台とかに大いに期待したりしながら、せめてもう一回彼らに会いたいです。
奇跡のように、この間のクリスマスに友達の友達がお席を譲ってくださってね、また、その時の話もしたいです。
Commented by dear-xoxo at 2019-01-29 13:28
驚きましたねえ。。まだ混乱中ですよ。。実質上の解散かなあって、正直思っちゃったんだけど、潤くんや翔さんはきっぱりNOって言ってくれたから。信じようと思います(T_T) sanakopiさん、東京ドーム、当たりますように!
by dear-xoxo | 2019-01-28 11:52 | | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30