コトバのちから

偶然手に取った本の、何気なく開いたページに、あるいは、ちょっとかけてみたCDの歌の歌詞の中に、それとか、ネットサーフィンをしていて、フラリと立ち寄ったwebサイトの中に、ハッとさせられるコトバや、ジーーン、、、とくるフレーズを、見つけるときがあります。
先日、「アナタの人生を変えた一言」という投稿ページに、こんな文章が。
『二十歳の頃、人間関係や恋人のことで悩んでいたとき、「お母さんは貴方達3人を一所懸命育てたけど、誰一人お母さんの思い通りになんてなっていないわよ。愛情いっぱい注いだ子供たちでさえこうなんだから、他人様が自分の思い通りになるはずないのよ。」と言われました。』
この方のお母さん、いい事言うねえ、、と思いました。
他人を、誰かを、こちらの思う通りに動いてもらおうなんて、いや、そこまで思ってないとしても、「何で?!どうしてっ?!」とイライラしたりすることは、、人間関係で付きものだと思います。
これは仕方のないこと。さてそこで、賢く立ち回れるか、墓穴を掘るか、ここが分かれ目なのかもしれません。そんな時、このお母さんが仰ったこの言葉は、心に響きます。
もしもそこで、「ああ、、良い関係になれた」と思えるような関わり合いができたとしたら、これは神様がプレゼントしてくれた、楽しいオマケだと、感激出来るし。
どこで暮らしても(ここはアメリカだけど。。英語、未だに全然ダメなんだけど。。)人との関わり合いがあってこその人生です。
軽やかに、丁寧に、乗り越えていこうと思う今日この頃。。
c0121264_7555415.jpg

この街から始まった、私たちのアメリカ生活、です。
Commented by avocadowasabi-2 at 2007-05-16 00:44
さっそく来たよ~ん♪
ふっふっふ~~!君もとうとうブログを始めましたね!ブログ仲間が増えて嬉しいわ。
あなたのおもしろい感性でアメリカ生活を綴っていってちょうだい。楽しみにしてるわよん。

↑のお母さんの言葉、いいねぇ。
私もしみじみこの言葉を心に刻ませてもらいやした。
うちはなんたってティーンがおりますから、なかなかうまくいかんことが多いんです。うまくいかそうと躍起になるといけませんな。

私の人生を変えた言葉はね、『運命と宿命』です。あ、分かりづらいわね、これじゃ。
「宿命」は持って生まれたもので変えようがないけど、「運命」は自分で運ぶ命。自分次第でどうにでも変えられるんです。
これは随分前に女優の風吹ジュンが何かの雑誌のインタビューで言っていた言葉。そうだなぁー!!ってすごく感動した。
せっかくの人生、どんどん前向きに運ぼうと思ったのでした。

あ、ところで、全然話は違うけど、ブログネームは×○さんでいいんすかね?
Commented by dear-xoxo at 2007-05-16 02:21
呼び方はね、何でもいいよーん。
このdear-xoxo にしたって、ごちゃごちゃいぢっているうちに
何だかこうなった、、みたいな。
なんせヨチヨチ歩きのブログですから。。
ところで、、風吹ジュン!もう良いお母さん役とかやってるよねえ。
かつては「男を惑わす女〜」みたいな役ばっかりのイメージがあるけど。
by dear-xoxo | 2007-05-15 07:58 | 暮らし | Comments(2)

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31