ear infection

3週間ほど前、めまいで動けなくなったことがありました。どうやら、耳の奥にある平衡感覚を司る器官にバイ菌?ウイルス?が入ってしまったようで、まさに、平衡感覚がほぼゼロになり、揺れる揺れるグラグラゆれる、、真っ直ぐに歩けない。医者にかかったところ、その前(1ヶ月ほど前)にひいた風邪が原因でしょう、と言われました。そーゆーことも、稀にあるのよ、と言っていたような。。

話は逸れますが、病院にはオットが通訳代わりにいつもついてきてくれます。一体何年暮らしているんじゃ?という話ですが、未だに私はそういう場所ではかる〜くパニックになるので、たとえそんなにムツカシイ話をしていなかったとしても、聞き取り能力がなくなります。。。
特に、私は持病があり、3-4ヶ月に一度は診察や検査に行かねばならず、、オットにはホントに申し訳ないのですが、付き添いをいつも頼んでいるのです。めまいの一件も、持病から来たやっかいなものだったりしたら、、ドクターの話が、しらねー単語のオンパレードでパニック満開になってしまったら、、、等々、色々考えてしまい、結局毎回ついてきてもらうことになります。習うより慣れろ、、で、スパルタでやってみようか、、と時々思うことは思うのですが、、なかなか勇気が出ましぇん。。自信は、、経験の積み重ね、と、分かっちゃいるのですが。。

話を戻しますが、それも治りかけた一週間ほど前。。今度は耳全体が痛いなあ、、という感じになり、あれよあれよという間に耳本体が真っ赤になり、マギー審司の「大っきくなっちゃった〜〜」程はデカくありませんが、腫れてしまい、もーのすごーく、痛い痛い。。。
そしてまた病院です。。結局、今度は耳本体に感染したのね、ということで話は終わりました。(そ、そ、そんなところにどーやって感染をしたんだろう。。)
おしりにブスッと抗生物質の注射を打たれ、飲み薬の抗生剤を処方してもらい、帰ってきました。それにしても、この1ヶ月、どーしてまた、耳ばかり。。有名なスピリチュアルカウンセラーの方が書いていますが、、耳のトラブルの原因の1つとして、、『人のアドバイスを聞かなかったり頑固になっていたりするときに現れることがあり、不注意である場合の警告のこともあります』
ほほー。。そして『また、周りの環境にトラブルが続き、ののしり合う声ばかり聞いていると難聴などのトラブルが起きます。聞き流しなさい、というメッセージかもしれません』
ほほー。。む〜〜ん。。頑固かあ、、(^◇^;)それは生まれつきかもかも〜。

c0121264_43484.jpg

      今日もまったり。。。
Commented by avocadowasabi-2 at 2007-05-26 00:59
あれー、もう良くなったのかな?
それにしても大変だったね~。
そういえば、日本にいた頃に、近所の小学6年の女の子が風邪の菌が耳に入って平衡感覚を失う・・・という、まさしく同じ病気になって即入院だったよ。アメリカじゃ入院なんてよっぽどの重病じゃなきゃありえないよね。
しかし、平衡感覚がなくなるって恐ろしいな・・・。
誰かさんみたいに記憶喪失にはならなかったのかいな?
恐るべし、風邪の菌。

それにしても、亭主殿、やさしいですねぇ。
確かに病院関係はよくわからんときが多い。医療用語は難しいね。
Commented by dear-xoxo at 2007-05-26 09:03
ど〜も〜。
腫れはなかなかスッキリと引いてはくれませんねえ。。でも、痛みは随分取れたので、かなりラクになりやした。そーそー、記憶はなんとか持ちこたえていましたよ(笑)でもねー、ホントに入院してずーっと寝ていたいくらい、辛かったです、ハイ。。
by dear-xoxo | 2007-05-24 04:50 | 暮らし | Comments(2)

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31