子猫の季節。。

c0121264_538150.jpg

カーラの向かって左の耳、先っちょが切れているのが分かるでしょうか?

これは、レスキューされて避妊 or 去勢が終わっていますよ、
というしるしなのです。
私はコレをアメリカに来て初めて知りました。
日本では、、知る限りないのですが、どうなんでしょう?

もう10年以上前の話ですが、埼玉県N市で暮らしていた頃
近所にかわいいノラちゃん達が住み着きました。。
でもアパートでは飼うことも出来ず、、2匹ともメスだったので
いずれ妊娠してしまっては、、大変、、でも、2匹も手術させるお金ないし、、と
途方に暮れながら、何か良い方法はないかと、思い当たる団体や市の動物関係の課に電話しまくっていました。

すると、どこに掛けた時だったか忘れましたが、安く手術をする
(♀ネコ避妊一万円♂ネコ去勢5000円、プラスそれぞれ500円、
 イヌもありました)
そういう考えに参加している獣医を紹介するネットワークを教えてくれました。

「これからいう住所に、返信用の封筒と切手を貼って、送りなさい」と言われ
その通りにすると、一週間ほどで最寄りの動物病院の住所やら電話番号やらが
記載された手紙が届きました。
検索してみたところ、、サイトがありました。

不幸な犬猫をなくすネットワーク(東京・神奈川

私がお世話になった10年以上前は、まだWebサイトもそんなに普及していなかったけれど、今現在は、このようにHPも立ち上がって、ネットワークも存続しているんだなあ。。と、うれしくなりました。料金もこのご時世据え置きです。。
すごい。。
関東周辺だけのようですが、きっと全国探せば必ずこのような団体があるのではないか、と思います。知り合いで困っている方がいたりしたら、上記のサイトにアクセスしてみて下さい。

手術後しばらくして、、この2匹のにゃんこ達は、、一匹は行方不明に、、もう一匹は車にはねられて死んでしまいました。。

少し前、、どこぞの女性作家が、避妊・去勢反対!と言って、ありえないことをしているニュースがありましたが、、私はそうは思いません。

探せば上記の値段ぐらいで手術は可能です。

春から初夏、夏にかけて、子猫がたくさん生まれます。。
人が先だ!!!と怒る人もいるかもしれません。。
だけど、不幸な犬猫がゼロになることを
私は願ってやみません。。

カーラは去年の今頃、生まれたと思います。
アメリカはレスキューや里親捜しなど、ボランティアで運営されています。
この子や兄弟、ママ、に至るまで、手術や予防接種、
すべてボランティアでまかなわれました。
アメリカって、、すごいなあ。。
Commented by mari_ca at 2007-07-12 14:36
この耳の先っちょを切って不妊手術済みの印とするシステム、アメリカに長くいるというのに知りませんでした。
日本でも似たようなことをしている地域はあるみたいですよ。
というのは、いつだったかどなたかのブログで見たことがあるのです。
そこでの猫は耳の先がM字になるようにちょこんと切られていました。
最初に見たときはちょっと驚いたのですが、人間も耳にピアスとかしていることだし、猫にとっては傷さえ治ってしまえばどうってことないのかもしれませんね。

ところでSpay Day USAってご存知ですか?
これももう長いこと行われている無料手術+去勢&不妊手術推進キャンペーンイベントで、毎年かなりの動物が無料で手術を受けているようです。^^
Commented by dear-xoxo at 2007-07-13 03:35
-mari_caさん
日本にもそんな地域、あるのですねー。暮らしていても知らないことは多岐にわたってさまざま、、です。。この耳の先っちょを切るの、私も実は2年ほど前に知ったんです。(^_^;)
Spay Day USA 、、そんなキャンペーンあるんですねー。スバラシイ〜。いい事を教えていただきましたん。
by dear-xoxo | 2007-07-12 06:31 | ねこ | Comments(2)

dearxoxo.net 引越し先です。オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30