本はやっぱり、いいものだなあ。。

点と線
松本 清張

 



本は好きで、日本にいる頃はそれこそ読みあさっていたのですが
アメリカに来てからは、さっぱり読まなくなってしまいました。
当時は簡単に手に入らなくて、、という理由ももちろんありましたが
一番は.....英語もできやしないのに、日本語の本を読んでいる場合か私?!
と、意固地になっていました。
本を読む余裕すら、なかったのか、それともただの意地か。。
それよりも、英語をなんとかしないと、なんとかしないと。。。
そんな風に、本に背を向けて、、いたのですね。。アハハ.....

私たちの住むここいらには、某有名古本チェーン店がこの2-3年で
数件オープン、他にも探せばあります。
アメリカなのに恵まれています。
たった数年で、何でもオンラインで手にはいるくらい、
便利な世の中になっています。

相変わらず、英語はどーにもこうにも、しっちゃかめっちゃかなんですが
ここ最近、本をまた読んでみよう、そんな風に思うことができ
で、久しぶりに読んだのが、松本清張の「点と線」でした。

いやあ、本ってやっぱり、いいですね〜。
Commented by mari_ca at 2007-09-04 02:56
日本の本を買おうと思うと、つい財布と相談になります。
だって高いんだもん!

でも子供の頃から本の虫だった私。
高いからといって完全に本を遮断することもできず、どうしても欲しい本だけを買っていました。当然ながら、文庫のみ。
単行本はマジで高くなるので買えません!!
某古本チェーンとは、Bから始まるアレですよね?^^;
Costa Mesaに一軒あるのでときどき利用しています。
でも古本だと必ずしも欲しい本があるとは限らなくて...

ちなみに私、英語の本はまったく読みません。
理由は簡単、在米何年になろうと、英文をたくさん読むのが面倒だからです。(爆)
Commented by avocadowasabi at 2007-09-04 12:08 x
いいよねぇ、そちらは。こちとら、立ち読みすらできまへん。
Bのつく古本屋、以前はよく行ってました。特に1ドルコーナー。(笑)
Commented by さくらちゃん at 2007-09-04 13:57 x
はい。香港で古本屋をあさっている私です・・。香港では新しい本は1.5倍の値段になるので買いません。英語の本も、日本でアマゾンで買うより高いんで、こっちも古本です。
Commented by dear-xoxo at 2007-09-04 14:59
-mari_caさん
日本の本をアメリカで買おうとすると、あっちの税金もこっちの税金もかかるんで、びっくらこいちゃう値段になりますよね。。Bチェーン店は、そう、アレです。欲しい本を、なんとか「探す!!」という感覚がちかいかもしれませぬ、ムフフ。。
Commented by dear-xoxo at 2007-09-04 15:00
-わさび殿
この点と線も、もちろん1ドルコーナーですっ!まさに「古本」状態でしたが、贅沢は言えないもんね。。たまにこちらに来るときは是非買いだめして行ってねーん。
Commented by dear-xoxo at 2007-09-04 15:03
-さくらさん
そういや、先日ブログで紹介してましたよねん。香港にも日本の古本屋さん、あるんだ!アメリカでも日本の書籍は1.5倍くらい、かなあ。ここ1年でレートがナゼか下がったんですよ。香港もそのうちもうちょっと下がるといいですねえ。でも、めったに新品の日本の書籍なんて、、、買えましぇん。。高いもの。。えーん.....
Commented by noir at 2007-09-05 20:20 x
その古本チェーン、私もサンディエゴにいたころ、たまに(2ヶ月に一度くらい)立ち寄って、買いだめしておりました。
お気持ち分かりますねぇ。せっかくアメリカにいるんだから、洋書(?)がたくさん手に入るのだから、英語の本を読もう、と思うのですよね。
でもやっぱり、日本語の本でさえも、面白い本じゃないと最後まで読まないのだから。なおさら英語の本は無理だろ、と思って開き直って、子供の頃読んだことのある好きな本(大草原の小さな家など)ばかり手にしておりました、私(←だめなやつ)。
Commented by dear-xoxo at 2007-09-06 09:03
-noirさん
こにゃにゃちは。日本の残暑は、どうですか?あの暑さはちーとはやわらいだのでしょうか。ここ数日、こちらはどえりゃーすごい暑さに見舞われています。。今日ようやく気温が下がってくれました。。さて、私も確か昔読んだ、、という本を再び$1コーナーで買い集めてる、ってかんじなんですよ。洋書は、、ハリーポッターも挫折するくらい、まだまだなんですー。。
Commented by sanakopi at 2007-09-11 06:59
おそレスすいません。
そうか、覚悟がちがったんですね、わたしとは(笑)
こっちはもう、落ち込んで泣きたい時は、はばからずに、日本語の本のなかへ逃避していました。。。
なぜ北カリフォルニアには出店してくれないのかしら?古本屋さん。

忙しい時ほど家事もほっぱりだして、やっぱり本に逃避。
また、いい本があったら、どんどん紹介してくださいね~~~
Commented by dear-xoxo at 2007-09-11 09:26
-sanakopiさん
どーも〜。ここ最近、こちらは朝晩の気温がグッと下がってくれてます。あぁ、過ごしやすい。そちらは如何ですか?さて、、そういや、どうしてあの古本屋さん、そっちの方には進出しないんでしょうねえ。。ものすごく不思議なんだけど。。
逃避したくても、キモチがザワザワしてる時って、うまく本にも入り込めないくらい、色々追い詰められていたのかなあ。。こう書くと深刻に聞こえてしまうかな。でも、ま、いっぱいいっぱいだった、、という記憶しか、ないのよね。けど、最近はホントに前のように楽しんで、本の中に現実逃避ができるくらい、復活しているようです。ウフフ。
by dear-xoxo | 2007-09-03 15:04 | 暮らし | Comments(10)

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31