縁あってこその出会い

私たちの住む辺りは、日本人が大変多い地域です。
そして、1-3年で帰国される方がほとんどで
おつきあいのサイクルも、短い、、ですね。

でもやっぱり.....2-3年の付き合いとはいえ、
ホントにいい出会いもたくさんあります。
一番最近だと、この春、子供の新学年、新学期に合わせて帰国をされるパターン。
今回お別れした人たちは、子供つながりで
小学校の一番最初から一緒だった人たちでした。

子供つながり、お互いママ、というスタートだけれども
最終的には、人として、のお付き合いです。
そういったイミで、本当に出会えてよかったと、、
お別れのあの時はとてもツラかった、、という出会いでした。

この秋から再び学校が始まって、、
ああ、やっぱりいないんだな、、という思いが
ホントのところ、まだまだあります。

みんな日本で新しい生活が始まっています。
それぞれ違う道に進んでいます。
でも、縁があれば、たとえ離れても、切れはしない
そう信じて、そして、これからも時々近況を知らせあえるように。。

そんな思いも込めて、このブログを5月から始めました。
あんな風に、色んな話をできる人に、この年になっても出会えるんだな、、と
大切にしたい思いがいっぱいになる、出会いです。

人と関わり合うことは時として怖くなることが、正直ある、それも人生ですが
こんな良い出会いがあると、人生捨てたものではない、と
勇気になります。

帰っちゃったみんな。。元気かな。
最近ぐーんと涼しくなったんですよ、こちらは。
Commented by nyf1403 at 2007-09-09 17:47
ブログでの出会い、ネットでの出会い・・用心も必要ですけど、素敵ですよね。私の今現在の日本人とのおつきあい、ブログからというのがほとんどです。幸い、嫌な思いをしたことはありません。フェードアウトしちゃったことは幾度かありますし、書き言葉の難しさを思い知らされたこともありました。そのため、日本人と知り合うことに臆病になった時期があったのです。しかし、それではつまらんな、と。
こうやって、ブログでのおつきあいですけど、海をはさんでの豪快なおつきあいですよね。(オカアタン、豪快な体格だもんにゃ。)
Commented by dear-xoxo at 2007-09-10 16:10
人との出会いこそ、人生だにゃあ...と、歳をくってきたんでしょうか(笑)つくづく思います。失敗も多いです、いや、大変多いです。でも、知り合えて本当によかったと思えることも、同じだけあります。
私も、外国に住む日本人、というだけのくくりの関係に臆病になり、逃げている自分は、今でもいます。それではつまらんな、と私も思います。どこにいても、結局は同じ事かも、しれない、だから、大らかになれるよう、今生きているような気がします。
海を挟んで、とーいとーい国なのに、こんな風に知り合えて、ホントにすごい世の中です。でも、基本はきっと、大昔から変わらないはず、だからシェイクスピアの戯曲はいまだに人の心に響くんでしょう。
お顔は拝見したことありませんぬが、ドイツとアメリカで、お互いコトバを交換する、ステキなことじゃあ、あ〜りませんか。ウフフ。
Commented by 商業ロック at 2008-02-06 10:42 x
"「RO AGI騎士の受難」 (奏流-ソウル-)",http://linainfo.net/movie/mov0028.zip
by dear-xoxo | 2007-09-09 15:22 | 暮らし | Comments(3)

オットと猫と共に1999年春に渡米。


by dearxoxo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31